肌の黒ずみ 足

MENU

365日全額返金保証付き

[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

肌の黒ずみ 足

ファッションでミニスカートやショートパンツを穿きたいと思った時、キレイなヒザでないと思いきって足を出せませんよね(>_<)

 

タイツで隠れる季節ならまだしも、暑い季節は思いっきり素足でショート丈を穿いたりします。そしたらヒザは丸見えですもんね(^^;

肌の黒ずみ 足

 

さらに、夏場はサンダルよよく履きますが、この時にはくるぶしまであらわになってしまいます。
黒ずんだくるぶしだと恥ずかしい(>_<)・・・ですよね。。。

 

 

だって、くるぶしが黒いと若くても何だかおばちゃんみたい(>_<)
・・・いえいえ、おばちゃんだって黒いくるぶしはイヤです!女ですから(#^.^#)

 

肌の黒ずみ 足

 

なので、思い切ったファッションを楽しむためにも、また身だしなみの一つとしても、できるだけキレイな足、つまりキレイなくるぶしとヒザでいたい

 

それはいくつになっても女心として当然ですよね。

 

この際、気になる足の黒ずみは治してしまいましょう

ヒザやくるぶしが黒ずむ理由

足のヒザやくるぶしといった部分が黒ずんでしまう理由・・・それは、汚れではありません。摩擦ダメージによるメラニンの沈着です(>_<)

 

ヒザの皮膚が摩擦ダメージを受けたことにより、防衛反応としてメラニンが生成されているわけですね。
そしてターンオーバーが滞ってしまい定着することによって黒ずみとなっているわけです。

 

 

何によって摩擦を起こしているかというと・・・

 

膝をつく姿勢

日本人も椅子の生活スタイルになって以来、畳に正座して・・・なんていうのはかなり減ってきましたが、そうはいっても日本人の生活は座敷がメインだったりしますよね。

 

正座することは正式な礼儀が必要な場だけだとしても、ちょっとものをとるときや座ったままちょっと移動したいときに、膝を床につけたまま膝で歩いてしまったりしていませんか?
また床の拭き掃除のときは嫌でもヒザが床についてしまいますね(>_<)

 

こういったことによって膝の肌は摩擦ダメージを受けているのです。

 

 

ズボンの生地との摩擦

肌の黒ずみ 足

ヒザが隠れるズボンで動き回るだけでもヒザはズボンの生地との摩擦でダメージを受けます。
ましてそれがジーンズのように硬い生地だったら尚更ですよね(>_<)

 

それもゆったりしたデザインのパンツならまだマシですが、ピッタリのスキニーだと摩擦は多くなります。

 

 

お風呂でのゴシゴシ洗い

毎日のお風呂でゴシゴシこすって洗うことによって摩擦ダメージを与えてしまっているケースもあります。

 

これは私の友人にいたのですが、かかとを軽石などでゴリゴリすることによって古い角質をとる要領で、ヒザやひじを同じようにゴリゴリしている人がいました(゚д゚)!
当然、これも肌に良いわけはなく、思い切り摩擦のダメージを与えているだけです(>_<)

 

 

また「足は汚れがたまりやすいからゴシゴシ洗った方がいい」なんて思いこんで、ナイロンたわしで擦って洗うのもいけません。

 

同じような勘違いをしている人は意外と多いので気をつけたいところですね(#^.^#)

 

 

くるぶし・足の甲は座敷での座り方に要注意

くるぶしが黒ずんでいる人は、普段座敷で横座りをしたりしていませんか?

 

横座りとは、女性がよくやる座り方で、正座の状態から重心を左右どちらかにずらして足を横に重ねる座り方ですね。
これによって、下になった足のくるぶしは床に圧迫されたり擦られたりしダメージを受けてしまいます。

 

また、正座をする人は、足の甲を同じように圧迫したり、擦ったりすることでダメージを与えてしまいます

 

何気なく座ることが多いですが、こう考えるとちょっと気をつけたいですね(>_<)

 

 

このように、刺激を受けやすい肌の弱い人は、意識していない毎日のこうした行動でダメージを蓄積してしまい、知らず知らずのうちに黒ずみを作ってしまっていることが多々ありそうです。

 

足の黒ずみに悩む人、は自分にあてはまることがないか、一度チェックしてみるといいですね(*^-^*)

足の黒ずみのケア

上記のように、黒ずみができる原因がわかれば、その対策は簡単です。摩擦の原因になることをしないようにすればいいんですよね(^^)v

肌の黒ずみ 足

 

〇なるべくヒザをつかない
〇スキニージーンズなど足にぴったりする服を着ない
〇お風呂でゴシゴシ洗わない
〇正座や横座りをやめる

 

黒ずみのないキレイな美脚になることを目標に、日々ぼ生活の中で細かい配慮をしてみましょう。

 

そして、できてしまった黒ずみを排除すべく、ターンオーバーを促すスキンケアを毎日してあげましょう( `ー´)ノ
その強力なサポートとなるケア対策クリームがこちらです!

 

黒ずみケアクリームはいろいろありますが、足には足専用のケアクリームが最も効果的ですよね♪

 

★ロコシャイン

肌の黒ずみ 足

関節部分特有の潤い不足に対応したひざ・ひじ用美白セラム
関節部分の厚い角質にも浸透しやすいように作られた美容液タイプ
産毛を何とかしたいという声にも対応
高級エステでも採用されている美容成分抑毛成分「バイオアンテージ」も配合

 

敏感肌の人もOKな無添加・低刺激の薬用美白セラムなので脇やビキニラインなどにも使用可能です

 

 

ロコシャイン

 

<主成分>
ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、バイオアンテージ、ユリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、サクラ葉エキス

 

美白だけでなく保湿も、そしてアンチエイジングケアもできますよ♪

 

定期購入時の価格

評価

備考欄

4,800円→3,480円

25日間全額返金保証付き

 

肌の黒ずみ 足

 

 

★ラスター

肌の黒ずみ 足

特に皮脂腺が少なく乾燥しがちな足に特化した美白濃密クリーム
露出の季節は売り切れ続出の人気ぶりです。
老廃物を流して美脚をつくるローズクォーツかっさのプレゼント付き♪

 

ひざ丈スカートやパンプススタイルのおしゃれを楽しみたい人におすすめです!
無添加・低刺激の医薬部外品なので敏感肌の人もOK

 

ラスター

 

<主成分>
トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス

定期購入時の価格

評価

備考欄

4,750円

60日間全額返金保証付き

 

肌の黒ずみ 足

 

 

上記の足用黒ずみ対策アイテムの中でも、特に「ロコシャイン」はおすすめです♪

 

ロコシャイン

 

美容液タイプなので、気になる部分に塗った後の浸透具合が確かにクリームとは異なります。

 

私自身もくるぶしの黒ずみに使用してみましたが、朝晩2回ぬってケアを続けたところ、3週間で黒ずみが薄くなりました\(^o^)/

 

足の黒ずみ

 

素足でサンダルを履く際のケアには最適ですよ♪

 

>>>ひざ・くるぶし・ひじの黒ずみに

 

 

その他の黒ずみ対策クリームはこちらでご紹介しています♪