肌の黒ずみ 美白化粧品

MENU

365日全額返金保証付き

[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

肌の黒ずみ 美白化粧品

肌にできた黒ずみは美白化粧品で治せるのでしょうか?
黒いものを白く・・・と発想しやすいだけにとても気になりますよね(^^;
なので、実際に黒ずみに効果があるのかどうか詳しくみていきたいと思います('◇')ゞ

 

 

シミは黒ずみの一種?

ここでまず、基本的事項の確認です。

 

そもそも黒ずみとシミは同じもの?についてですが、肌にできる黒ずみは、主に何らかのダメージが肌に加わることによって産生されたメラニンが沈着したもの
日焼けによってできるシミも、紫外線ダメージによってできたメラニンの沈着であり、黒ずみの一種なんですよね。
ということは、シミに効く美白化粧品は黒ずみにも効果があるはず!

 

 

美白化粧品は黒ずみを薄くする?

肌の黒ずみ 美白化粧品

ですが、ここで注意しなければいけないことがあります!

 

それは、美白化粧品のすべてがシミを薄くするものではないということ。
=黒ずみを薄くするものではないということです。

 

なぜならば、一般的に「美白化粧品」として販売されているものの大半が、メラニンの抑制作用を持つものであり、つまり、これからシミを作らないようにする予防的な美白効果しか持っていないからです(゚д゚)!

 

 

これ、意外と盲点でしょ?
私自身、ここまで深く美白成分を考えたことがなかったんです!「美白」といわれると漠然と「肌を白くしてくれるものなんだ」と思い込んでいました(>_<)

 

でも違います!

 

 

シミができてしまったり、黒くなってしまった人が肌を白くしたいならば、実際にあるメラニンを還元して淡色化してくれる美白成分が必要なのです!
予防的美白成分では、肌を白く保つことしかできません。

 

だから、黒ずみに対しても、まだ黒ずみができていない人が黒ずみを作らないようにケアしたいのであれば、一般的な美白化粧品でOKなのですが、できてしまった黒ずみを治したくてケアする人は、きちんと黒ずみを薄くしてくれる成分でケアしなければ効果がないのです(>_<)

 

 

黒ずみを薄美白化粧品は?

では、シミや黒ずみを薄くしてくれる(=メラニンを還元し淡色化してくれる)成分は?・・・それは、ハイドロキノンです。

 

最近テレビでもよく紹介されるようになったので、ご存知の方も多いですよね。
そう、最も効果的なのは、ハイドロキノンなのです。

 

それ以外でいうならば、ちょっと効果は落ちますが、ビタミンCもメラニンの還元作用がありますね。
シミを予防する効果も兼ね備えているので、美容成分としてはかなり優秀。配合されている化粧品も多いですよね。

 

 

では、ハイドロキノンが配合されている化粧品は?というと、おすすめはビーグレンの「ホワイトクリーム1.9」です(*^-^*)
お悩み別にピンポイントの成分を提案することで効果が高いと評判のサイエンスコスメ「ビーグレン」のホワイトセットの中の美容液ですね。

 

皮膚科処方のハイドロキノンクリームだとヒリヒリして赤くなるなどの副作用が起こる敏感肌の人も安心して使える、無添加の医薬部外品
しっかりした返金保証もついた化粧品なので、安心して使うことができますよ(^^♪

★ビーグレン「ホワイトクリーム1.9」

肌の黒ずみ 美白化粧品

漂白型美白成分ハイドロキノン配合のクリーム
特許取得済みの浸透技術を持つサイエンスコスメ「ビーグレン」の美白プログラムの一品です。
キューソームという独自技術で浸透しにくいハイドロキノンをターゲットとするところまで届けることを実現
無添加・低刺激の医薬部外品なので敏感肌の人も使用OKです♪

 

24時間体制の電話サポートサービス365日返金保証制度がついているので、安心して試せますよ!

 

価 格 6,000円(単品価格)
評 価
備 考 ホワイトセット(7日間トライアル)は1,944円で購入できます♪

 

肌の黒ずみ 美白化粧品

 

 

 

ただし、こういった美白化粧品は黒ずみを薄くすためのケアであり、根本的に肌に必要なのは、肌機能を回復させ、規則正しいターンオーバーを復活させるケアです。

 

ターンオーバーが正常化すれば黒ずみは自然と排除されるので、黒ずみ用に開発された保湿効果の高い専用ケアクリームで気長に毎日のお手入れを続けましょう(*^-^*)
→黒ずみ専用ケアクリームはこちらです。