脱毛 肌の黒ずみ

MENU

365日全額返金保証付き

[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

脱毛 肌の黒ずみ

露出の多い暑い季節には、ムダ毛のお手入れが気になります。

 

ただでさえ、日本人はムダ毛については厳しめの傾向にあるので、今や見える部分のムダ毛のお手入れは身だしなみの一つなんですよね(^^;)

 

 

故に、ムダ毛が顕著に生えてくる中学生以降、私たちはセルフケアでムダ毛処理を一生懸命行なうのですが、剃刀で剃ったり毛抜きで抜いたり、肌への負担は相当なものなのです(>_<)

 

 

そこで近年、脱毛を希望する人の数はうなぎのぼりに増加中。
それも、確実な脱毛効果が得られ、トータルで見た場合に肌への負担も軽くて済む医療脱毛が人気なのです。

 

脱毛 肌の黒ずみ

 

 

医療脱毛とは、厚労省の認可を受けた最先端のレーザー機器を用いて、医師や看護師が高出力でレーザーを照射し毛根を破壊することによって、二度と毛が生えてこないよう永久脱毛をしてくれる方法です。

 

エステ脱毛に比べてお値段が高額になりますが、セルフケアから確実に卒業できる医療脱毛は年々その人気が高まっているのです。

 

 

黒ずみ(色素沈着)ができている肌の脱毛についても、エステ脱毛では肌トラブルが起きるのを防ぐため、ほとんどの場合でお断りされますが、医療脱毛ならば対応してくれるところが多いのもメリットの一つです。

 

しかし、この医療脱毛。
肌の黒ずみに関して、さまざまな疑問があるようです。

 

その代表的なものといえば・・・

  • 黒ずみ(=色素沈着)があると医療脱毛が受けられない?
  • 医療脱毛によって新たな黒ずみができてしまうの?

 

これらの疑問について、実際のところはどうなのか?・・・について、まとめてみたいと思います( `ー´)ノ

 

黒ずみ(=色素沈着)があると医療脱毛が受けられない?

エステ脱毛も基本的には医療脱毛と同じ原理なのですが、脱毛に使われるレーザーは、黒色に反応し集中的に照射されることで毛根部分の細胞が破壊されるという仕組みのものです。

 

故に、毛穴に存在する黒い毛がはっきりしていてこそ、脱毛効果が高く表れるわけですね。

 

 

ということは、肌が日焼けや黒ずみによって濃い色になっていると、レーザーが上手く毛穴の毛に照射されない為、また肌に不要なダメージを与えてしまう場合があるため、脱毛は受けられないということになります。

 

ただし、その日焼けや黒ずみがどの程度か?が問題であり、それは実際にクリニックに行ってドクターに見せ判断してもらうしかないのです。

 

 

肌は、乾燥や摩擦などのダメージによって意外と簡単に黒ずみができてしまいます(>_<)
そして、その黒ずみのレベルは、ほんのりと茶色いものから黒々としたものまでさまざま。

 

 

目安で言えば、日焼けサロンで焼いたような日焼け肌はNG、デリケートゾーンや脇の黒ずみに関しては、重度でなければOKです。

 

 

 

そもそもデリケートゾーンは下着との摩擦などで色素沈着を起こしやすい部位で、多少黒ずんでいるという人の方が多いようですよ(^^;)

 

 

それに、もともと日本人を含む有色人種は肌にメラニンを多く内包しているので、そんな有色人種の肌質に合わせたレーザー機器も開発されているのです。
ダイオードレーザーという機器がそれですね。

 

なので、色素沈着を越している肌の脱毛を考えている人は、ダイオードレーザー機種の「ライトシェア・デュエット」若しくは「メディオスターNext pro」を導入しているクリニックで相談されることをおすすめしたいと思います。

 

 

大手のクリニックで言えば、アリシアクリニックリゼクリニックです。

 

 

まずは、ここでカウンセリングを受けて相談してみて下さい(#^.^#)
ここでNGが出た場合は、医療脱毛は厳しいかもしれませんね。。。

 

 

その場合は、黒ずみケアクリームで施術可能なレベルまで色素沈着を解消してから・・・となります。
約3カ月かかる場合もありますが、効果的なクリームを使うことで症状はかなりマシになりますので、やってみて下さいね!

 

>>>ワキの黒ずみには!【ピューレパール】

 

医療脱毛によって新たな黒ずみができてしまうの?

医療脱毛は高出力のレーザーを照射するとご紹介しましたが、このレーザーを照射した直後の肌というのは、大変デリケートな状態になっていると考えられます。

 

言ってみれば、バリア機能が働かない状態になっている感じですね。

 

 

なので、医療脱毛の施術を受けた直後は、紫外線を浴びることは厳禁です。
医師からも注意を受けると思いますが、施術を受けた後はクリニックによっては保湿クリームをぬられますし、筆耕にさらされる部位については、紫外線ダメージを受けないよう日焼け止めを塗るよう指示されます。

 

こういった注意事項をきちんと守って過ごしていれば、肌に黒ずみが新たにできる心配はありません(*^-^*)

 

 

これはシミ取りのレーザーも同様です。
せっかくシミをとるためにレーザー照射を受けたのに、施術直後に日光を浴びて新たなシミを作らないよう、気をつけなければいけませんね。

 

脱毛 肌の黒ずみ

 

もう一つ、医療レーザーを照射されたことによる色素沈着の可能性が、一時的な「炎症性色素沈着」です。

 

 

先にも触れたように、高出力で照射された医療レーザーは、肌への刺激でもあるので、炎症性色素沈着を起こす可能性があります。

 

しかし、これも医師の指示に従って保湿クリームなどを塗っていれば、ほとんどの場合、一時的なものとして消えていきますので、心配はないと考えられていますね。

 

 

 

いずれにせよ、医療レーザーによる色素沈着は基本的にはそういった種類のものなので、とにかく医師の指示に従うことが大切です(*^-^*)

 

肌に黒ずみができてしまう原因は、とにかく肌へのダメージ。
肌が防衛反応としてメラニンを産生してしまう・・・というのが黒ずみの正体ですので、肌には優しく接し、保湿を欠かさないようにしましょう。

 

 

【当サイトおすすめの黒ずみケアクリーム】

 

ピューレパール

ピューレパール

最高級の美肌成分を凝縮させた、脇の黒ずみケア専用ジェル。
ナノ化成分なので厚い角質層にも浸透します。
美白成分を超高濃度で配合
その効果の高さは「エステ級」と絶賛されています♪
無添加・低刺激の医薬部外品なので敏感肌の人もOK
プッシュタイプのエアレス式ボトルなので、衛生的かつ新鮮!

 

2018年4月にリニューアルされ、より使いやすく、コスパもパワーアップ(2倍に増量)しました!!

 

<配合成分>
有効成分グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキスの他に トリプルヒアルロン酸、トリプルコラーゲン、トリプルセラミドを含む「26種の保湿成分」や「7種の抗炎症成分」「10種の美白&サポート成分」などたっぷりの美容成分を配合

定期購入時の価格

評価

備考欄

7,600円→2,750円

永久返金保証付き

 

脱毛 肌の黒ずみ

 

 

アットベリー

脱毛 肌の黒ずみ

黒ずみ・保湿のトータルケアを行う薬用ジェル。
内側にはナノ化した美容成分が角質層に浸透、また外側においては高分子成分が肌を保護。
低刺激性処方で敏感肌の人もOK
他のクリームの2倍60g入りでコストパフォーマンスの高いクリームとして好評です♪

 

 

<主成分>
コラーゲン・トレハロース・ヒアルロン酸・甘草フラボノイド・プラセンタエキス・エラスチン・セラミド・桑エキス・天然ビタミンE

定期プランでの価格

評価

備考欄

5,200円→2,980円

60日間返金保証付き

 

脱毛 肌の黒ずみ

 

 

クレアフォート

脱毛 肌の黒ずみ

人気急上昇中の黒ずみケア用ジェルクリーム
美白研究のエキスパートによって開発された美白ケアクリーム。
乾燥やダメージによって弱った肌力を底上げするとともに、メラニンを抑制する美白効果で黒ずみを解消してくれます。
脱毛サロンからの問い合わせもあるほどの効果と評判

 

<主成分>
プラセンタエキス、コメヌカエキス、ビサボロール、ビタミンC誘導体、カモミラエキス、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、スターフルーツ葉エキス、生コラーゲン、セイヨウナシ果汁発酵液、グリチルリチン酸ジカリウム、アーティチョークエキス

特別定期コースでの価格

評価

備考欄

4,960円

120日間返金保証付き

 

脱毛 肌の黒ずみ