肌の黒ずみ デリケートゾーン

MENU

365日全額返金保証付き

[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

肌の黒ずみ デリケートゾーン

女性が悩む肌の黒ずみで、最も問題が山積みで悩みが深いのがビキニラインと陰部を含む、いわゆるデリケートゾーンなのです。
特に20〜30代の女性が多く悩む問題で、なかなか人に相談できないだけに根深いコンプレックスとなっているケースが多いといわれています。


◎こんなお悩みが多くささやかれています・・・

肌の黒ずみ デリケートゾーン

〇デリケートゾーンの黒ずみが年々濃くなっていく
〇脱毛後のブツブツ毛穴が黒ずんでいる
〇カサつきや蒸れでムズムズする
〇下着が擦れてガサガサ肌になっている
〇洗えば洗うほどくすんでいく気がする
〇水着の日焼け跡が取れない
〇プーンとくるニオイが気になる


このように、デリケートゾーンの悩みは黒ずみといった色の問題だけでなく、ニオイも気になる問題として伴います。
これは、一日中下着で覆われてムレやすいデリケートゾーンならではの事情が絡んでのことなので、ある意味当然のことではあります。
だからこそ、そんな事情を踏まえた適切なケアができれば、悩みも解消されますよね。


露出の季節は可愛い水着を着て思い切り楽しみたいから、鏡の前の自分の姿に自信を持ちたいから、彼とのデートの時に恥ずかしい思いをしたくないから、・・・動悸は何であれ、気になる部分があるのであれば、適切なケア方法を実践して悩むを解消してしまいましょう(^^♪

デリケートゾーンが黒ずみやすい理由

そもそも、どうしてデリケートゾーンは黒ずみができやすいのでしょう?

デリケートゾーンの皮膚はかなり薄いから
デリケートゾーンの皮膚は身体の中でも最も薄い部分の一つです。
その薄さはかなりのもので、顔の中で最も薄いといわれるまぶたよりもさらに角質層が薄くできているようです。

だから、乾燥しやすく、刺激に対し敏感であり、まさに文字通りデリケートなのです!つまりは、黒ずみやすいということ。
サイズがあってなくて小さすぎる下着をつけていたり、締め付けの強い矯正下着をつけていたり、生理の時に生理用品がこすれたりすると、すぐにダメージとなってメラニンが生成されてしまうのです。
そして、乾燥している分ターンオーバーも滞りがちになって色素が沈着・・・黒ずみとなってしまうのです。


ムレやすい場所だから
お風呂に入るとき以外や下着をつけているため、デリケートゾーンはムレやすくムズムズすることが多くなってしまいます
ゆえに、かゆみが出て爪でひっかいてしまうことも・・・

また、余分な肉で股ズレを起こしてしまった場合も即、黒ずみとなってしまいますね。


ムダ毛処理によってダメージを受けてしまうから
ワキと同様、デリケートゾーン(特にビキニライン)はムダ毛処理を行なう場所ですよね。
他の部位に比べて非常に薄い皮膚である上に、カミソリや毛抜き、ワックスなどでムダ毛処理を繰り返すと、当然ぞれらはダメージとなって黒ずみを作ってしまいます

ムダ毛処理をするなら、医療レーザーなどできるだけプロの手に任せる方がいいですね。


紫外線ダメージを直接受けてしまうから
デリケートゾーン(この場合は、ビキニライン)は皮膚が非常に薄いため、紫外線ダメージを直接受けてしまい、色素が沈着を起こしやすい場所です。
過去にできた日焼け跡がなかなか取れないのはそのためです。

だから、本当は初めから日焼けしないように気を配らなければいけない場所なんですね。

デリケートゾーンの黒ずみを治す方法

ダメージの軽減

まずは、これ以上黒ずみを作らないためにも、日々の刺激をできる限り軽減する必要があります。
24時間下着をつけている部位だけに、下着対策が急務になりますね。

・下着のサイズを見直し適正なサイズをつける
・締め付けの強い矯正下着はやめる
・素材は肌に刺激の少ない綿かシルク、吸湿速乾加工繊維にする
・適正なサイズをつけていても黒ずむ場合は、ボクサータイプのショーツに変える

また、ムダ毛処理は肌への負担の大きい自己処理を中止する必要があります。


保湿スキンケア

黒ずんでしまっているデリケートゾーンも、毎日気長に適切なケアをすることによって少しずつ改善されていきます。
最終的には、皮膚科などでレーザー治療を受けることも可能ですが、費用はかかるし、何より人に見られる施術はあまり受けたくない場所でもあります。
できる限り自分で、諦めずにケアしていきたいですね。

ムレやすい割に乾燥しがちな場所だけに、保湿効果の高いケアクリームでターンオーバーを促してあげましょう。
そのためにおすすめのケアクリームはこちらです(^^♪

★イビサクリーム

イビサクリーム

デリケートゾーンの黒ずみケア専用クリーム。
ムダ毛処理やホルモンバランスの乱れからできてしまった黒ずみを2つの薬用成分で優しくケアしてくれます♪
1.厚労省にも認可された効果を持つ美白成分=トラネキサム酸
2.肌の炎症を抑える成分=グリチルリチン酸ジカリウム


5つの刺激フリーの医薬部外品クリームなので敏感肌の人もOK
デリケートな陰部の黒ずみをメインにケアしたいならばこれが最適です♪
(その他ケアできる部位は脇・バストトップ・ひじ・膝・くるぶしなど様々です)

イビサクリーム


<主成分>
トラネキサム酸・グリチルリチン酸2K・サクラ葉抽出液・カモミラエキス・ダイズエキス・オウゴンエキス・ヒアルロン酸ナトリウム・シロキクラゲ多糖体・乳酸ナトリウム液・ローズ水・グリセリン・BG・1,2ペンタンジオール・1,2ヘキサンジオール

定期購入時の価格

評価

備考欄

4,470円(初回クレジット払)

60日間全額返金保証付き


肌の黒ずみ デリケートゾーン



デリケートゾーンのニオイにお悩みならコレ!

因みに、デリケートゾーンの悩みは、黒ずみの他にもニオイがあります。

そもそも女性のデリケートゾーンは、高温多湿でムレやすく雑菌が繁殖しやすいため臭いやすいものなのですが、中には「裾ワキガ」といって普通の人よりも強烈なニオイを発する人がいます。


そういう方は、大抵の場合自覚があるので、他人に相談できずに鬱々と悩んでいるケースがほとんど・・・(>_<)

人が至近距離に来た場合に神経質になったり、彼の反応を気にしたり・・・と、そのままにしておくと精神的に良くありませんので、ぜひデリケートゾーン用のデオドラントクリーム「AQUA DEO(アクアデオ)」を試してみて下さい。

肌の黒ずみ デリケートゾーン


この「アクアデオ」は、ニオイのもとになる雑菌をしっかり殺菌しつつ、雑菌が分解することでニオイを発するもとになる汗も抑えてくれます。

しかも、肌にやさしい天然美容成分によって美肌も整えてくれます(^^)v


口コミ情報からも、デリケートゾーンに悩みを持つ多くの女性を救っていることが明らか!
日頃から自分のアソコの匂いが気になっている人はぜひチェックしてみて下さい(#^.^#)


>>>デリケートゾーンの臭い対策!『アクアデオ』