肌の黒ずみ ピーリング

MENU

365日全額返金保証付き

[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

肌の黒ずみ ピーリング

日焼けによるシミやダメージによってできたメラニンの色素沈着は、肌の新陳代謝が滞ることによってずっと居座っている場合も多くあります。

 

若い肌ならば、細胞分裂も盛んに行なわれ、肌の生まれ変わりであるターンオーバーも正常に行なわれるため、少々ダメージを受けてメラニンが沈着しても、その部分の角質がオフされれば、下から新しいキレイな肌が出てくるものなのですが・・・

 

年齢によるターンオーバー周期の長期化や、乾燥等によるターンオーバーの停滞は、できてしまったシミや黒ずみを、そしてしわさえもそのままにしてしまうのです(>_<)

 

josei

 

しかし、こういった古い角質の停滞は、ピーリングによって代謝を促してあげさえすれば解消することができます。
その際、古い角質が肌トラブルごと剥がれ落ちてしまえば、気になるシミや黒ずみ、しわなども一緒に取り去ることができますね(*^-^*)

 

このピーリングには、エステサロンや美容クリニックといったプロに行なってもらう施術と、ピーリングジェルを用いて自宅で行なう方法と2通りのやり方があるのです。

 

エステ・クリニックで行なわれるピーリング

プロの手で行なってもらうピーリングのメリット・・・それは、まさに効果の高さです♪

 

特に美容クリニックで行なってもらうピーリングは、医療行為に当たる施術が可能ということもあって、ケミカルピーリングに使用される用剤の濃度もかなり濃いですし、オフする角質の深さも自宅で行なうソフトピーリングとは格段に差があります。

 

また、ピーリングの手法もさまざまなものがあるため、肌の状態に合わせてお好みのものを選択することができますね(*^-^*)

 

○ケミカルピーリング
AHAなどフルーツ酸の薬剤を顔に塗布し、皮膚表面の余分な角質や汚れを除去する方法。
薬剤の濃度を調整することによって、肌への効果を調節することが可能です。

 

この薬剤の濃度を下げて刺激性を弱めたものが、家庭用のピーリング剤として売られていますね(*^-^*)

 

 

○クリスタルピーリング
化学薬品を使用せず、微細なクリスタルを顔に吹き付けてフツい角質をオフする方法。

 

薬品を使用しないので、アレルギーや副作用の心配がなく、お肌に優しいピーリングができます。

 

 

○ダイヤモンドピーリング

ダイヤモンドピーリング

 

細かいダイヤモンドの粒子がついているハンドピースを肌の上に滑らせながら古い角質を削り取る方法です。

 

こちらも薬品を使用しないので、アレルギーや副作用の心配がなく、お肌に優しいピーリングができますね(*^-^*)

 

>>>毛穴の黒ずみ根こそぎ撃退『ダイヤモンドピーリング』

 

 

○レーザーピーリング

レーザーピーリング

ヤグレーザーなど長い波長のレーザー光線を照射することで古い角質をはがしとる方法。

 

この方法ならば、肌表面の古い角質オフだけではなく、熱エネルギーを肌深部に届けることができるため、コラーゲンの増殖を促すことができ肌のハリ回復に効果があります♪

 

 

但し、こうしたプロの手によるピーリングは、費用がそれなりにかかってしまいます
これがデメリットですね(>_<)

 

特にレーザーを使用するピーリングは、1回あたり2万円以上というのも珍しくないので、1クール(通常4回)行なおう思えばかなりの額になります。

josei

これを受けるにいは相当気合を入れて決心することになりますね(^^;)

 

 

なので、プロのピーリングもできるだけお手軽な価格で受けたいですよね。
それならば、「シーズ・ラボ」のフェイシャルコース(シミ解消白肌コース or 肝斑美白・メガ導入コース)がおすすめです♪

 

シーズラボ

 

この「シーズ・ラボ」は、通常のエステサロンと異なり、医師による完全監修のもとでケアプログラムが組まれるメディカル・エステなので、施術の背景にある理論がしっかりとしており安心感が違います。

 

 

施術内容も、ケミカルピーリングや美白成分のメガ導入など高い効果が期待できるレベルの施術が受けられます。
しかも、カウンセリング付きの施術1回がお試し価格5,400円で可能♪

 

興味のある方は公式ページをチェックしてみて下さいね!

 

>>>医師完全プロデュース!本格エステの肌別ケア

 

 

自宅で行なうピーリング

一方、自宅でもピーリングは行なうことが可能です。

 

その際、上記のプロによるケミカルピーリングよりも濃度が抑えられた薬剤が使用されることになりますが、もともと肌が弱めの人にとってはエステやクリニックのピーリングが刺激が強すぎることがあるため、自宅でのこのソフトピーリングが「ちょうどいい」という人も多いんです(#^.^#)

 

つまり、メリットは、肌に負担のないソフトな効果
反面、クリニックのような即効性が期待できないということでありデメリットともいえますが、このあたりは個人個人の肌質や、どの程度のピーリング効果を求めるかということにもよります。

 

肌の弱い方やピーリングの緩やかな効果を求める方におすすめですね。

 

 

また、コストの低さも自宅ピーリングの魅力の一つです。

 

肌のザラつきが気になることは多く、その度にエステやクリニックのピーリングを受けていては大変ですもんね(#^.^#)
販売されているピーリング剤は5,000円もかからないものが多く、1回購入すれば10回以上使用することができるため、コスパはかなり良いといえるのです。

 

 

それに、自宅でのソフトピーリングでも通常の肌トラブル程度なら十分解消できるんですよ♪
週に1〜2回も行なえば毛穴ケアなどは完ぺき!

 

気になるときにさっとピーリングができるお手軽さも便利でイイですよ♪

 

 

この自宅でのピーリングでおすすめなのが、「きらりのつくりかた」

 

きらりのつくりかた

 

私自身乾燥気味の肌であまり強くはないので、これまでピーリングジェルは縁がないものと思い使ったことはありませんでした(^^;)

 

 

しかし、高校2年生の娘が「この鼻の黒ずみを取りたいんだけど、クルクルするピーリングジェルを買ってくれない?」といってきたことがきっかけで、ゴマージュタイプのピーリングジェルをいろいろチェックしてみたんです。

 

そしたら、この「きらりのつくりかた」に出会って(^^♪
乾燥がちな40代の肌にもOK!とあったので、購入してみました!

 

きらりのつくりかた

 

で、今、娘と私と2人で使っているのですが。

 

このジェルを気になる部分に塗ってクルクルすると、本当にポロポロと角質が出るんですね(゚д゚)!
気持ちがいいくらいです♪

 

きらりのつくりかた

 

でも、これってジェルの成分じゃないの?とちょっと疑ったので、お皿の上でもクルクルしてみましたが、さすがにポロポロは出ませんでした。
やっぱりポロポロは角質だったんですね(#^.^#)

 

娘の鼻もこんなにきれいになったんですよ(*^^)v

 

毛穴

 

植物由来の低刺激成分からできているジェルなので、10代の娘の肌も40代の私の肌もピリピリすることなく満足して使えています♪
美容成分が90%以上も配合されているので安心ですよ。

 

 

洗い流すタイプのピーリングジェル以上に効果が実感でき、仕上げ洗いの後に鼻を触るとザラザラ感がなくなっていてビックリです!

 

毛穴汚れゆえに黒ずんでいるいちご鼻やミカン鼻にお悩みの方はおすすめですよ(#^.^#)

 

 

薬用ピーリングジェル【きらりのつくりかた】